【VITA】俺の屍を超えていけ2【心の広い人用】

  • 2014.07.27 Sunday
  • 15:27
JUGEMテーマ:ゲーム

ネタバレ&愚痴注意です!!

いやもうしんどい。
どうしてこうなった。


夜鳥子について
・ストーリーのイベント戦は全部夜鳥子必須
・前半は夜鳥子つよいが、後半になってくるとボスに式神があたらないくらい弱い。完全補佐役か雑魚処理役
・弱いのでボス戦は一族3人で戦ってるようなものだった。きつい
・一族の趣味が鍋関連でうまっていく。個性が消える
・呼び出すたび夜鳥子の奉納点が上がるので家計圧迫
・家族の家系&自慢一覧に介入してくる。基本数値が高いので最初は夜鳥子だらけ

・黒蝿さんと犬と狐には特に絶望したなんだあれw特に犬貴様とは二度と戦いたくないwwww
・ちなみに私は狐と交神後、その子育成先のダンジョンで狐にあいました。(お前ら皆殺しにして夜鳥子もらうと自分の子供に宣言する狐まじパネェ)

・そして私は犬と交神後、その子育成先のダンジョンで犬にあいました。(自分の子供に夜鳥子の裸について熱く語る犬まじパネェ)

神様について
・前作でお世話になり人気だった神様が悉く恋愛脳(夜鳥子とその彼氏関係)
・今作のキーである夜鳥子の話をするのはかまわないのだけど、なんで恋愛絡ませたの?って位アレです。神によっては低俗で下品。
・神様がすごい勢いで家出するので交神が難しい。オンラインで結魂必須。
・私は氷ノ皇子様好きなので執念で探し出しまして、29年6月解放→29年12月に家出→30年7月に解放→31年3月家出・・・といった感じになりました。

※祭って毎月お供えしても家出します。

・なお、何回家出するのは不明。少なくとも3回はします。
・そして家出先は不明です。遠征して探しまくるしかない。
・結果、解放率<<<家出率なので非常に腹が立ちます。テストプレイ時に誰も何も思わなかったのか?
・氷ノ皇子様、今回もちょっとやっちゃったテヘペロ枠
(1→拾って育てちゃった☆、2→同情して清明に両親のこと話しちゃった☆)

本筋は1と似たような感じですし、別に何の問題もないんですが、その肉付けが非常によろしくなかったように感じます。とくに夜鳥子システム。強制参加させるならもっと一族に寄り添うとうなイベント盛り込むべきだった。最後に「お前たちは家族だ」っていわれても・・・真顔で沈黙しますよ。しましたよ。

どうあがいても一人だけ一族から浮くんですよね・・・
夜鳥子さんのキャラ性を無口にしたのは失敗だと思いますよ。もっとフレンドリーなりクソまじめキャラでもいいから話してほしかったわ。最後のしんみり感が全くない。なんだろうこの開放感!!やったぜ!もう夜鳥子転生させなくていいだ!っていうwwww
それ以外、戦闘やらの諸々のシステムは非常に好きでした。キャラクターの3D化も町の発展も生まれてくる子が容姿受け継いでくるのも楽しい。継承武器も中々おもしろく、攻略だとワンタッチHP満タンとか、併せ技の掛け声とか非常に楽しかった。

継承武器に属性がつくと本当に使い勝手がよかったです。
今回結魂というシステムのおかげでステがガンガンあがるので、氏神祭りになりました楽しい

神様本当に少ないので氏神様結構頼りになります。ちなみに前作引継ぎにすると前作の氏神様も使えます、とても便利。
私的にラスボスは一族4人でチャレンジしたかったです。残念無念。
ちなみに私の駆け足プレイ一族ではラスボスギリギリでしたwww清水と併せ技ごり押しするしかありませんでしたわ・・・
戦いたくない相手No1はラスボス・次は十六夜さんですね。あの犬に関しては是非戦ってみてください私はキレましたwヒドイwww

俺屍システムを利用した外伝だと思えばとても楽しいゲームなので、前作プレイしてない方向けです!「一族を強くする」というシステムはやはりすげぇ面白いと思う。レベル上げがコレほど面白いRPGも中々ないでしょう。

最後に、歴代活躍した当主とラスボス討伐を果たした当主を載せて私の俺屍2はおわりとします。
あ、クリア後も昼子の夢として、やりこみプレイができます、もしかしたらそこからが本番かも。EDに一族史がなかったので。(まぁ、サブキャラ扱いなので仕方ないが感動もクソもない)


中盤のち氏神


中盤のち氏神


中盤のち魔神(ちょ

最後の当主



 
ちょっと反転

ヌエコの性格もわりとひどい。自分の子供に対してなんのフォローもせず、天界へ丸投げ、その後見守るわけでもなく旦那と一緒に冥界で眠る。
そもそも清明がここまでねじれてしまった原因がヌエコなのにそれに対して一切償うことをしていない。何も話してもあげない抱きしめてもあげない。最後に会話を交わした相手は清明をのっとった旦那。

1でお輪は子供で生まれ変わった黄川人を抱いて天界につれていきました。「こんなにかわいいんだものチャラでいいじゃない」本当に神様の話だったアレは。一族の母であり黄川人の母のようでした。
それと比べるとヌエコの小ささが浮き彫りになるんですよね。晴明の願いは最初から最後まで叶わない。ずっと親に虐げられたまま終わる

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ついったー。

ついったーも地味にやってますが、地味です(ちょ こちらから
ついったー

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM